カテゴリ:日常( 163 )

ガッチリ型

c0079227_13593592.jpg
1歳で12キロあったぼくちゃん。
それから1年で1キロ増なので、1年前よりはスリムになったなぁと思っていのだけど
スイミングで裸になると、どの子よりも体格がよくガッチリな体つきです。
お姉ちゃんと同じくらい食べるからか?
ま、お姉ちゃんは少食&ちびっ子(なんとクラス一番のおチビちゃんに(泣))だからねぇ。
おやつの好みも違うの。
お姉ちゃんはチョコなんかをひとかけらのみで満足なんだけど
ぼくちゃんはバリバリとお煎餅をたらふく食べたい派。
なので、今日は沢山欲しがるかなという時はこれ。
マカロニきなこ。
懐かしい響きですねぇ”きなこ”って。
実はこれ、お姉ちゃんの幼稚園で出されていたおやつ。
お姉ちゃんはあまり好きでなかったけどね。
ぼくちゃんは美味しそうに食べます。

そういえば先日アレルギー検査をしたついでに血液型を調べたぼくちゃん。
お姉ちゃんと同じでした。
似てないのにな(笑)
[PR]
by north-village-b | 2012-05-10 13:59 | 日常

休みボケ

c0079227_13552311.jpg
長い休み明けでボケてしまうかと思ったが、規則正しい生活をしているぼくちゃんのお陰で
休み中も早起きだったので、ボケずにすみましたわ。←寝るのが遅かったからぼくちゃん以外は
寝不足気味ですが・・・。

ぼくちゃん相変わらず、タイヤ好きです。
どんどんタイヤものが家に増えてきています。
タイヤがついていれば喜んでいるので、数が増える一方。
難は踏むと痛いことでしょうか?
ミニカーなんか踏んだ日には涙ものです(泣)
[PR]
by north-village-b | 2012-05-08 13:54 | 日常

ショックよ。

c0079227_14571787.jpg
ぼくちゃん、2度目のアレルギー検査をしました。
なんと、花粉(スギ)とピーナッツアレルギーが新たに追加されていました~!
2つとも、数値が高く驚き。
花粉はお姉ちゃんが4歳で症状が出始めたので
そろそろ数値では出るかなと予測はしていたのですが
ピーナッツには驚き。
前回は卵白だけだったのに・・・・。
ナッツ類は大丈夫だと思っていたので特別避けてはこなったぼくちゃん。
もともと卵がダメなのでケーキやお菓子類を食べることがなかったので、
ナッツ類に縁がなかったのも事実。
でも先日、ピーナッツバターをひと舐めしたり(イヤでほんの1回で終了したが)、
柿ピーのお煎餅を食べたり・・・今考えるとヒヤヒヤもの。
先生曰く、2回目に食した時が一番怖いと・・・・。
卵は食べられるようになる事が多いので安心していたのだけど
ピーナッツは食べられるようになる事は滅多にないらしいので
一生気をつけなきゃいけないんだなぁ~と。
ものすご~く、落ち込んで病院から帰ってきましたよ。

でも、気を取り直して卵を食べられるように只今練習中。
先生の指導でまずは卵黄1個を食べられるようにと・・・。
固茹での黄身だけを少しずつ食べています。
パサつくので好きでない様子。
マヨネーズで和えたり、クリームチーズをのせたりと試行錯誤。
マヨネーズはもちろん卵で作られていないもの。
最初は違和感のある味なんだけど、なにせマヨネーズ大好きな私なので
なんちゃってでもいいから食べたいの(笑)
昔に比べれれば代用品が多く出まわっているから便利よねぇ。

アレルギー一家、夫婦で喘息もち&アレルゲンたくさんだから
覚悟していたけれど悲しいな。
[PR]
by north-village-b | 2012-04-16 14:56 | 日常

新学期

c0079227_1638661.jpg
新学期です。
お姉ちゃん5年生。
ぼくちゃんは幼稚園まであと2年!という春がスタート。

毎年クラス替え&担任も変わる学校なので、ソワソワしますねこの時期は。
今年も男の先生で、すごく面白いのだとか。
前年度も男の先生でしたが、ノンビリな先生でゆる~い1年を送りました。
娘にとってノンビリで楽しかった様子。先生が娘のペースに合わせてくれた感じなので
出来る子にとっては物足りない先生だったかもね。

早速保護者会があり、先生に会ってきました。
これは面白い!と確かに面白かったのですが、面白い以外に良い所が見つからなかったのが
ちょっとひっかかった私。
高学年、楽しい学校生活を送るのも大いに結構ですが
高学年として中身の濃い生活を送れるようサポートしてもらえるといいなと。
先生の言葉遣いや仕草が気になるって、私も歳をとったってこと?(笑)

塾も忙しくなり、夜は寂しくぼくちゃんと二人きりの夕食が続き静かです。
さぞかし遊ぶ時間がなくなるだろうと心配していたら、地域のチャイムが5時半になった
ということもあり、週2~3回はお友達と遊んでいるので元気!。
ほんのちょっとでも時間を作って遊びに行こうという意気込みは素晴らしい!
そのテンポの良い行動を朝の生活に活躍させてもらえたら・・・・と思う母。
でもそのテンポの良い行動にプラス、私をかわす術を身につけつつある様子。
「宿題やってからね~」と云えば「学校でやってきたよ~」や、その場で直ぐに
確認できない事に関しては、自分で管理しているから大丈夫と言いたげな感じ。
今まで母親の私に全てのことに対し素直に従ってきた娘。
そうだよね、いちいち言われなくても分かっているのよね。
私が子離れしなくては。

そして委員会やクラブと忙しい新学期です。
あ、ぼくちゃんはベビースイミング頑張っています(母が)。
水は嫌いではないけれど、何かをさせられるのが嫌なタイプ。
体操はしない、コーチには威嚇(一度潜らされてから)(汗)
どうなることやら・・・。
[PR]
by north-village-b | 2012-04-12 16:37 | 日常

春休み後半2

c0079227_16312339.jpg
久しぶりに実家にお泊り。
実家には妹家族が同居なので、それはそれは大騒ぎです。
ぼくちゃんは、意外にも神経質?なのか自分の家で寝たいんですけど~とお昼寝&夜に暴れました(笑)
疲れきって最後は寝ましたけどね。

お姉ちゃんは同じ年&2歳違いのいとこと楽しく過ごし、
ぼくちゃんはお世話したい盛りの幼稚園児のいとこを威嚇しつづけておりました(笑)

c0079227_1636917.jpg
科学館に行ったり、お煎餅焼きを体験したり。
同じ都内なんだけど、東西で離れているので近いようで遠い実家のです。
[PR]
by north-village-b | 2012-04-05 16:30 | 日常

春休み後半

c0079227_16175835.jpg
ぼくちゃん念願?のいちご食べ放題~!
朝起きて、さて何処へ行こうかと思い(計画性なしの我が家)、そうだ!今シーズンイチゴ狩りに行ってないなと。
予約なしでもOKの農家を探し行ってきた。
高所栽培、今までに経験していたが今回の所は今までの中で一番”高所”。
なので、ぼくちゃんはほとんど触れず(汗)
ま、1歳10ケ月には悪戯されずいいのかもね。
来年は自分でもぎる経験もさせてあげたいねぇ。←どうなるか不安だけど。
こちらの農園では何種類ものイチゴを食べ比べでき満足々。
お姉ちゃんは毎度ながら少食なので、ぼくちゃんに食べさせる係でございました。

その後は近くのフルーツ公園へ。
以前従姉妹達と来て楽しんだ場所。

c0079227_1626220.jpg
公園の遊具よりも、このウォーターアスレチックが目的のお姉ちゃん。
お天気が良くても水温は氷のように冷たいのよ。
子供は元気だねぇ。

c0079227_16272756.jpg
お姉ちゃんが入ったらオレも・・
よかったよ、サンダルと着替えを持参して。

以前だったら、この後温泉にというコースだったけど、ぼくちゃんはまだオムツ君だからね。
来年は温泉デビューできるね。←楽しみ半分と大変だろうなという不安半分な母・・・・。
[PR]
by north-village-b | 2012-04-05 16:17 | 日常

回わしたり、押したり・・

c0079227_0184521.jpg
男の子だから?回るものや押したりするものがスキなのは・・・。
まわる電車や車の車輪、ポンプを押したりがスキな僕ちゃん。
ポンプ容器が空になると、お風呂用のオモチャとして彼の手に。
今は中身を足して使うものが多いので、そう簡単に新しいものが手に入らない彼。
そしてこの洗濯洗剤の大きなポンプを狙っている僕ちゃん。
でもね、10リットルと大きいのでなかなか減らないし、ポンプは使い回しだから
彼の手に渡る可能性はゼロ。
洗濯の度に、私がシュポシュポやっていると恨めしそうに見ております(笑)
[PR]
by north-village-b | 2012-03-20 00:17 | 日常

チューチュー君

c0079227_032580.jpg
娘が小さかった頃は特別な”何か”が必要なタイプではなく、
しいてあげるなら私のタプンタプン♫な肌に触れることで安心していた。
僕ちゃんは布をチューチューして安心を得ている。
好みは”手ぬぐい”や”ガーゼ”。

c0079227_053450.jpg
機嫌が悪かったり、泣いたりすると自分で棚からグワシっと掴んで(何枚も)、顔を埋め泣きます。
そしてチューチューすると落ち着く。
小さい子がチューチューする姿は可愛いです。
[PR]
by north-village-b | 2012-03-15 00:02 | 日常

前向き娘

c0079227_23592685.jpg
あれから1年経ち、計画停電で、乳児を抱え真っ暗の中を過ごした時間や、
ミルクしか飲まない息子の水の確保で、必死になった自分を思い出す。
後ろ向きになりがちな私をポジティブな娘と無邪気な息子が支えてくれた。
家族ってありがたいなと。
「そなえよ常に」・・・・娘のボランティア活動での合言葉。
何気なく家族で言い続けてきた言葉だったけれど、
それを身につけつつある娘がたまに逞しく思えてきます。
[PR]
by north-village-b | 2012-03-10 23:58 | 日常

ピアノ

c0079227_11203619.jpg
ひと雨ごとに春が近づいているのがわかりますねぇ。
お姉ちゃんは花粉で目がボロボロだし、私は皮膚が脱皮中(季節の変わり目に必ずなる)だからね(泣)

お姉ちゃんは小さい頃から習い事大好きお子ちゃまでした。
なでもやりたいやりたい!と好奇心旺盛。
でも塾通いが始まり、とうとう時間の余裕がなくなり最後まで残ったのがピアノ。
6年間頑張りましたよ。
個人レッスンなら続けられるかと思ったのだけど、アンサンブルクラスなので自分のペースで
というのは無理があり、今回の発表会を最後に一度辞めることに。
初めての発表会の時の事を思い出し涙が・・・。
無邪気に大声?で一生懸命歌っていた幼稚園の頃。
可愛かったなぁ。
中学生になってから、また習いははじめてもいいよね。
[PR]
by north-village-b | 2012-03-04 11:20 | 日常